資料請求 来店予約 定期点検の予約
0120-101-559 営業時間:9時~18時 火・水定休
戻る

アッシュホームについて

戻る

会社情報

Blog

ブログ・お知らせ

2020.12.08 ブログ

アッシュホームのスタッフ紹介【名古屋支店中川チーム・春名編】

こんにちは。アッシュホームです!

今回は前回ご紹介した名古屋支店中川チームの営業担当、春名 裕樹(はるな ひろき)をご紹介します!

Q:アッシュホームに入社したきっかけは?
A: 大学を卒業後、自動車販売会社に就職しました。車の販売業務から保険代理店業務、定期点検の案内などを1年経験しましたが、営業の仕事をしているうちに形がないものを売る注文住宅の営業に興味が出てきました。

地元の稲沢市に本社を置く住宅会社を調べていたところ、アッシュホームを見つけて応募しました。面接時に社長の小澤の熱意に惹かれ、そのまま入社しました。

Q:仕事をしているなかで、どんなところにやりがいを感じますか?
A: いろんな会社の中からアッシュホームを選んでくださり、「春名さんにお願いします」と言っていただけたときですね。そして、そのお客さまからお家を引き渡す際に「ありがとう」と言ってくださったとき。心から『この仕事をして良かった』と感じられます。

Q:仕事をする上で心がけていること・モットーを教えて下さい
A: 小さなお家でも、大きなお家でも、お家を建てるということは何千万円というお金がかかることになり、それを何十年と背負うことになります。お客さまにとっては今後の人生に大きな影響がある一大イベントです。

だからこそ、お客さま以上に本気になって家づくりを考えなければいけないのだと思っています。

Q:これまで施工した住宅で印象に残っているエピソードはありますか?
A: 初契約のお客さまとのエピソードです。完成間近というところで私の何気ない一言でお客さまの機嫌を損ねてしまい、「この家は要らない!」とまで言われてしまったのです。

そのときはある営業の方に助けていただき、なんとか無事にお引渡しをすることができました。

今ではそのお客さまとの関係も修復することができ、定期的に連絡を取り、ご家族の方といっしょにご飯も行ける間柄となりました。しかし、当時は本当に毎日が辛く、住宅営業という仕事の責任の重さを痛感しました。

同時に、お客さまと家族の一員のような存在になれることも知り、ますますこの仕事に魅了されていくエピソードとなりました。

Q:アッシュホームの良いところは何だと思いますか?
A: 社員間の風通しの良さ、すべてのお客さまに誠心誠意向き合う姿勢だと思います。

建築してそれっきりという会社が多いのですが、アッシュホームでは「住みはじめてからが本当のお付き合いのはじまり」。社長だけでなく社員全員がその意識を共有し、お客さま・従業員・関係業者の方々、すべての人が満足できるお家づくりを目指しているところですね。

Q:休日はどんなことをして過ごしていますか?
A: 子どもの頃から野球とゲームが好きです。休日は地元の少年野球チームで子どもたちに野球を教えていましたが、コロナ禍になってからはゲームをする頻度が増えましたね。

Q:今後の夢や目標を教えて下さい。
A: 今以上に1件でも多くの「お願いします」「ありがとう」が聞けるようになりたいです。

Q:最後に、お客さまへのメッセージをどうぞ!
A: お家づくりには楽しみに思う気持ちと同じくらい、不安な気持ちもあるかと思います。その気持をお客さま自身だけで解決する必要はありません。

小さなことでも結構ですので、お気軽にご相談ください。必ずお力になってみせます!

お客さまのお家づくりをお手伝いすることの責任の重さと、そのやりがいを誰よりも知っている春名。
お客さまといっしょに考え、お引渡しまで、そしてその後もサポートします!

この記事をシェアする

Contact us

お問い合せ