資料請求 来店予約 定期点検の予約
0120-101-559 営業時間:9時~18時 火・水定休
戻る

アッシュホームについて

戻る

会社情報

Blog

ブログ・お知らせ

2021.05.06 ブログ

アッシュホームにはこんなチームがあります!【建設推進課】

こんにちは。アッシュホームです!

今回は事業支援部建設推進課について、課長の廣瀬がご紹介いたします。

Q: 建設推進課はどんなお仕事をしていますか?
A: 補助金手続きのサポート(すまい給付金、ZEH、グリーン住宅ポイントなど)、住宅の創エネルギートレンドに関する情報発信、確認済証や検査済証のデータ化と保管業務、建築士法による業務記録台帳作成用資料整理と設計事務所への作成依頼などを行っています。

また、協力業者会事務局サポート(業者一覧発行、安全パトロール・安全大会の実施)、作業員名簿の整理と労災事故対応(書類作成サポートと再発防止対策作成)、建設担当と当社社員のヘルメット・作業着管理など、幅広い業務を担っています。

Q: 建設推進課の雰囲気を教えて下さい
A:どんなことでも気軽に相談ができ、気がついたことや改善点などの提案も気兼ねなくできる、オープンな雰囲気を心がけています。お客さまや他拠点からの問い合わせにも笑顔で対応いたします。

Q:どんな性格の人が多いですか?
A:2名在籍していますが、2名ともO型なので、最初は細かいことにこだわるのに、物事が進みはじめると結構大胆に・サクサク進めるところがありますね。

Q:「ここだけは他のチームに負けない!」と思うことはありますか?
A: 遅効より拙速。スピードを重視していますので、誰からでも、どんな問い合せにも素早く対応しています。

いろんなジャンルの質問が来ますが、「関係ないかな」と思うことでも知らないと悔しいので、しっかり調べて回答しています。

Q: 建設推進課の今後の夢や目標を教えて下さい
A: 営業・設計・建設と協力業者、そしてお客さまをつなぐ「ハブ」になることが夢です。お客さまの笑顔はもちろんですが、お客さまのご新居をつくり上げていく協力業者の皆さんが安全に作業を終え、家族の方々といっしょに笑顔に包まれる。みんなの笑顔がずっとずっと続くように、より良い安全衛生管理方法を創り上げていくことが目標となります。

Q: 建設推進課で行った仕事やできごとで、印象に残ったエピソードを教えて下さい
A: 補助金や申請に関して、営業の代わりにお客さまの手続きサポートを行うことがあります。基本的に対面ではなくお電話でのやりとりとなるため、はじめはお客さまがとても緊張されていることが多いです。こちらからはできるだけやわらかく、フレンドリーな感じで話しかけるようにしています。

先日も営業から「お客さま(奥さま)が太陽光の申請に関してわからないので説明して欲しい」との依頼があり、お電話で説明を行いました。WEBでの手続きになるため、奥さまがご覧になられている画面と同じ画面をこちらでも開き、お互いに確認しながら進め、最後に手続き完了を確認してその旨を奥さまにお伝えしたところ、「ありがとねぇ」「たすかったわぁ」という明るいフレンドリーな感謝のお言葉をいただけました。

お客さまから直接感謝のお言葉をいただけることはとてもうれしいものだと改めて実感しました。

Q:最後にお客さまへのメッセージをどうぞ!
A: 木造住宅は永く歴史のある建築方法です。一方で、住宅の間取りや設備機器は時代の先端を行くシステムが採用されています。

建設推進課では、お客さまが伝統ある建築方法をベースに、最先端の暮らしやすさが活かされたご新居で笑顔あふれる生活が実現できるよう、常に情報を取得・精査・展開していきます。

お客さまと直接お話しをする機会は少ないですが、営業・設計・建設各担当を通じて私たち建設推進課の思いが伝わればとてもうれしく思います。

事業支援部建設推進課の所在地
稲沢市下津鞍掛1丁目2番地11
回答者
廣瀬 聡(ひろせ さとし)

情報の収集と処理能力、スピード感はピカイチ。お問い合わせにも迅速かつ正確に対応します。補助金などでわからないことがありましたら、お気軽に建設推進課にお問い合わせください。

この記事をシェアする

Contact us

お問い合せ