資料請求 来店予約 定期点検の予約
0120-101-559 営業時間:9時~18時 火・水定休
戻る

アッシュホームについて

戻る

会社情報

News

お知らせ・ブログ

2022.08.04 ブログ

1.5階建てのメリット・デメリットとは?

1.5階建てのメリット・デメリットとは?

こんにちは。アッシュホームです!

今平屋が人気ですが、アッシュホームでは大収納の空間やロフトがある1.5階建ても人気です。今回は1.5階建てのメリットとデメリットについて考えてみましょう。

・1.5階建てのメリット
まずはなんといってもスペースを最大限に有効活用できることです。たとえば大収納を設けることで、季節ものや普段あまり使わない物をしまっておくことができます。大収納スペースをお子さまの遊び場や趣味の部屋として使うことも可能です。ちなみにアッシュホームではプロジェクターをつけてホームシアターにされる方が多いです。

おもしろい生活空間ができるのも1.5階建ての利点です。たとえばロフトを設けることで広がりを確保できるので、空間に立体感と解放感が生まれます

税金が安くなるのもメリットです。平屋は建てるために広い土地が必要となりますが、1.5階建てにしてその分土地の面積を狭くすれば固定資産税を抑えられる可能性もあります。

また、健康にいいというのもメリットかもしれません。平屋は階段がなく老後も安心して生活し続けられるという良さがあります。しかし、適度に階段を昇り降りすることで足腰を鍛えることができます。季節ものなどがしまってある大収納であれば頻繁に昇り降りする必要がないので負担も少ないです。

・1.5階建てのデメリット
これまで1.5階建てのメリットを紹介してきましたが、デメリットもあります。大収納やロフトスペースをつければそれだけ施工する面積が広くなるため、平屋よりも建築コストが上がってしまいます。ただし、2階建てと比較すれば安く抑えることが可能です。

また、平屋なら完全にバリアフリーにすることができますが、1.5階建てにするとどうしても階段を昇り降りする必要が出てきます。とはいえ、寝室や子ども部屋がある2階建てよりも階段を使う頻度は抑えられますので、それほど煩わしさを感じることはありません。

・平屋の施工事例
アッシュホームでは1.5階建ての施工事例も豊富です。

・お家時間を心地よく過ごせる1.5階建ての平屋

こちらのお家ではリビング横に大収納を設けてシアタールームにしました。お家にいながらにして、映画館にいるような気分を味わえます。
https://www.ash-home.com/work/p6488/

・1.5階建て平屋でありながら3層に分かれた圧倒的な開放空間

リビングの下には8畳の大収納を、上にはロフト。1.5階建てでありながら3層構造のお家です。趣味やリモートワークができて、充実した生活が送れます。
https://www.ash-home.com/work/p2117/

・LDKを住まいの中心に配置し、生活動線を考えた住みやすい平屋

リビングの横から大収納にアクセスできるため、荷物の出し入れが便利。季節ものや思い出の品を収納してお部屋がすっきりします。
https://www.ash-home.com/work/p2062/

・高い天井&大収納のある「1.5階建て平屋」の快適空間

リビングの横にスキップフロアを設けることで、立体感がある面白い空間ができあがりました。大収納が大活躍しています。
https://www.ash-home.com/work/p1828/

この記事をシェアする

Contact us

お問い合せ