家づくりの流れ

メーカー検討期間(信頼できる会社選びの時期)
検討会社の選定
検討会社の選定家を建てる際の依頼先探しです。
大手ハウスメーカーや、地元の工務店など、迷うことも多いかと思います。
相談会等に参加して、じっくりと決めましょう。
アッシュホームをお選びいただけましたら、次のステップに進みます。
計画のご相談・ご提案スタート
マイホーム作りの始まりです。
住まいのことなら、何でもご相談ください!
ご要望の確認 敷地確認・事前調査
ご要望の確認 敷地確認・事前調査プランや資金計画についてのご要望をお聞きします。
敷地の条件次第で、どんな家が建てられるかが変わりますので、
敷地についても事前に調査を行っていきます。
1回目プレゼンテーション プラン・概算資金ご提案

お聞きした要望を、プラン図や資金計画書でご提案します。

融資事前審査・承認

ご提案した資金計画書にて、融資の事前審査をしていただきます。
承認が取れましたら、一歩前進です。

2回目プレゼンテーション プラン・概算資金ご提案
もう一度、ご要望のすり合わせを行います。
一生に一度と言っても過言でなはい家づくりです。
慎重すぎることはありません。
見落としていることはないか、チェックしましょう。
詳細見積のご提出・ご確認
プランや資金計画に問題ないか詳細にお打ち合せをします。
詳細が決まりましたら、決定プランとお見積りを提出します。
本設計依頼
本設計依頼決定プランとお見積りにご納得いただけた段階で、
本設計のご依頼をお受けします。
マイホーム作りが本格始動です。
詳細打合せ期間(建物の色や設備、仕様をお打合せする時期)
打合せスタート
打合せスタートいよいよ具体的な各種詳細の打ち合わせが始まります。
例えば、
・家具、家電の持み込みリストを作成します。
・ショールームを見学し、内装等のイメージをつかみます。
・外構計画を検討します。
等の作業を進め、この段階でのゴールに向かいます。
・詳細設計の決定する。
詳細設計では、
配置計画、平面計画、立面計画、GL設定、
電気配線、サッシ寸法、建具吊元、造作工事等
を決めていきます。
各種事前許認可の提出を行います。
ご契約
ご契約家づくりの概要を決定した後、ご契約をお願いしております。
当社が家づくりのパートナーとして相応しいか、
最終判断をして下さい。
プランとご予算にしっかりと納得していただいた上で
ご契約をしていただきます。
ここからが、家づくりの本当のスタートです。
プラン確定
プラン確定詳細設計が決まり、プランが確定したら、
詳細設計では決められなかったコーディネートの打ち合せを行います。
コーディネートの打ち合せでは、
外壁、サッシ色、屋根、タイル、フロア、建具、
設備、クロス、照明、カーテン、家具等
を決めていきます。
工事期間(ご入居が心待ちな時期)

建築許可・計画確定

建築許可・計画確定
発注
解体・造成工事

・解体、造成打合せ
・近隣挨拶

着工
着工いよいよ着工です。
・地鎮祭
工事に入る前に、お祈りやお清めをします。
建築現場の調査結果によっては
着工・地盤改良工事
を行い、万全の家づくりを進めます。
工事が始まります。まずは、基礎工事から始まります。
上棟工事
上棟工事住宅の骨組みを組み立てます。
お施主様のご要望に応じて、
・上棟祭(上棟式)
を行うこともあります。
完成・お引渡し
上棟工事ついに夢のマイホームが完成です。
建物の最終確認をしていただきます。
この段階で必要なのは、
・表示、保存登記
・火災保険ご加入
・お施主様検査
となります。
お引渡し前には、品質が十分に満たされているかどうか
二重三重の厳しいチェックをおこないます。
そしてついに、お引渡しです。
ご入居
ご入居・ご返済開始

ご入居待ちに待ったご入居です。
同時に、融資を受けられている場合は、ご返済も開始となります。

アフターサービス開始

建物をお引渡ししたからと言って、
当社とお客様とのお付き合いが終わる訳ではありません。
住宅で困った事があれば何でもご相談ください。

定期点検

10年間の定期点検に加えまして、
お客様のお住まいを生涯にわたってお守りする「家守り」の精神にて
ご対応させていただきます。
建物のメンテナンスは当然と致しまして、
お客様との絆を育めるようなお手伝いをさせていただきます。

ご相談ご質問などお気軽にお問合せください。