資料請求 来店予約 定期点検の予約
0120-101-559 営業時間:9時~18時 火・水定休
戻る

アッシュホームについて

戻る

会社情報

Blog

ブログ・お知らせ

2020.01.21 スタッフブログ

2.5階建て、大収納のある家に住む6つのメリットとは?

 

こんにちは。アッシュホームです!

2.5階建て、大収納のある家は、今までの2階建てや3階建てとは異なる、まったく新しい概念の家です。

前回の記事(https://www.ash-home.com/blog/staff/4406/)では特徴をご紹介しましたので、今回は2.5階建て、大収納のある家に住むとどんな良いことがあるのか?

6つのメリットをご紹介します。

1.スッキリきれいに暮らせる

一番大きなメリットはやはり大きな収納スペースを確保できるということです。これは前回もご紹介しました。

ありとあらゆるものを収納できるので、家の中がスッキリきれいになります。

2. ハーフ吹き抜け

これも前回ご紹介した特徴です。1階と2階の間に大収納があることで、広々とした天井高を実現、開放感あふれる、あこがれの吹き抜けリビングも実現できます。

 

3.十分な採光が可能

天井が高いということは、それだけ日光が入りやすいということ。

特に冬場は部屋の置くまで自然光をたっぷり取り入れられるので、身も心も暖かくなります。観葉植物を置くのも素敵ですね。

4.眺望が良いベランダ

大収納がある分、2階の位置が高くなります。

ベランダや窓からの眺めが良くなり、さらに隣の家を見下ろす形になるので、「隣の家の人と目が合った」という気まずい想いをすることもなくなります。

 

5.2階からの騒音や振動を防げる

2階建ての家は、どうしても2階からの足音や振動が気になるものです。

2.5階建て、大収納のある家は、大収納スペースがクッションになるので、2階で発生する騒音や振動が1階に伝わりにくくなります。

 

6.固定資産税は2階建てと同じくらい

3階建てになるとどうしても容積率が大きくなって固定資産税も高くなります。

一方、2.5階建ての大収納スペースは居住空間とみなされないため、固定資産税は基本的に2階建てと同じくらいの金額となります。使えるスペースが広くなっても、税金が高くならないのも大きな魅力です。

 

2.5階建て、大収納のある家に住むことで、これだけのメリットがあります。

ぜひ家づくりを検討される際には、2階建てや3階建てだけじゃなく、2.5階建ても選択肢に入れてみてくださいね。

この記事をシェアする

Contact us

お問い合せ