資料請求 来店予約 定期点検の予約
0120-101-559 営業時間:9時~18時 火・水定休
戻る

アッシュホームについて

戻る

会社情報

Blog

ブログ・お知らせ

2020.09.03 ブログ

二世帯住宅のメリット・デメリットとは?

こんにちは。アッシュホームです。

家づくりをするときにしばしばテーマとなるのが「二世帯住宅にするかどうか?」ということ。この機会に親御さんと同居するかどうかしっかり話し合っておきましょう。

二世帯住宅にはメリット・デメリットがありますので、それを踏まえて考えてみてください。

たとえば、親御さんと同居することで、お子さまの面倒を見てもらえる、家事を手伝ってもらえる、困ったときにいつでも相談できる、親御さんの様子をすぐに見ることができるというように、さまざまな利点があります。

相続税や不動産取得税の節税やローン控除が利用できる、融資条件が良くなるといった、経済面でのメリットも大きいです。

ただし、プライバシーが少なくなる、家でも気を遣う必要がある、親世帯と子世帯が揉めることがある(嫁姑問題)といったように、二世帯住宅ならではのデメリットも考えられます。

そこで、親世帯と子世帯が全く別の生活空間で過ごす「完全分離型二世帯住宅」であれば、こうしたストレスを軽減することができます。
たとえば、1階は親世帯、2階は子世帯というイメージです。ちなみに、アッシュホームの2.5階建てであれば物もたくさん収納できるし、足音なども気にならないので、二世帯住宅としてもおすすめです。

他にも、建物の半分を親世帯、もう半分に子世帯が住み、玄関も別々にするという方法もあります。

いずれにせよ、二世帯住宅を検討するなら家族みんなでしっかり話し合うことが大切です。当社でも、まずはご家族みなさんにご意見をお伺いします。特に義両親の前ではホンネが言えないものですので、ときには個別でお話もお伺いします。

喧嘩するくらい、ホンネで話し合っていただきたいです。先にとことん話し合っておけば、後でトラブルになるリスクも低くなります。

二世帯住宅についても、ご家族みなさんが笑顔で住めるようお手伝いさせていただきます。

この記事をシェアする

Contact us

お問い合せ