資料請求 来店予約 定期点検の予約
0120-101-559 営業時間:9時~18時 火・水定休
戻る

アッシュホームについて

戻る

会社情報

Blog

ブログ・お知らせ

2021.11.04 ブログ

地元民が語る住みやすい街特集【可児市編】

こんにちは。アッシュホームです!

これまで「アッシュホームの施工エリア情報」として、アッシュホームの施工エリア内の市区町村の特徴や魅力をお伝えしてきました。さらに踏み込んで、「住む」という観点で、これから東海地方に移住を考えられている方の参考になるような情報を発信していければと考えております。

第一回目は11月にモデルホームがオープンする岐阜県可児市です。
明智光秀の故郷としても有名ですが地元民の視点から、可児市が住みやすい理由などをお伝えしていきます。

【住環境】
都会すぎず、田舎すぎず、穏やかに住むにはいい環境です。
「ほどほど田舎で落ち着きます」という声も聞かれます。自然が多く子どもがのびのび過ごすことができて、子育てしやすい環境です。名古屋のベッドタウンとして発展してきたこともあって、市外や県外から来た方でも受け入れてくれる雰囲気があります。

【交通の利便性】
名鉄やJRが通っているので、名古屋駅へのアクセスも便利。
毎日名古屋に通勤している方もいらっしゃいます。また、多治見市や各務原市など、岐阜県内の他地域へのアクセスもしやすい立地です。

【生活施設・商業施設の充実度】
病院や学校、スーパーなどが充実していて、不便さは感じられません。
おしゃれなお店は少ないかもしれないですが、他地域にも行きやすいのでそれほど問題はありません。また、「ala(可児市文化創造センター)」というコンサートホールがあり、名古屋に行かないと見られなかったようなレベルが高い演劇やコンサートなどの芸術に触れられるのも魅力です。

【まとめ】
名古屋にアクセスしやすく、生活施設も充実している可児市。穏やかな雰囲気で治安もよく、落ち着いて暮らしたい方や子育て世代にはぴったりの街です!

この記事をシェアする

Contact us

お問い合せ