資料請求 来店予約 定期点検の予約
0120-101-559 営業時間:9時~18時 火・水定休
戻る

アッシュホームについて

戻る

会社情報

Spec

こだわった性能と仕様

Required performance

どれだけ性能が高い家でも過剰な性能では
意味がありません。
また、何十年と住む家だからこそ、
最新の素材だけでなく、信頼ある素材を使う。
確証が持てる性能の家をご提供しています。

扉を設けないオープンスペースで、回遊性があり、家族を身近に感じられるキッチン

どれだけ性能が高い家でも過剰な性能では意味がありません。
また、何十年と住む家だからこそ、
最新の素材だけでなく、信頼ある素材を使う。
確証が持てる性能の家をご提供しています。

地震に強い設計の住宅模型

災害に強い家

Earthquake resistance

アッシュホームでは壁量計算(耐力壁の計算)を行い、
どの壁にどのような配置で、どれだけの筋交いが必要なのかを計算して設計を行います。

結果を数値で出すため、ご提案の際には「根拠のある強い家」を造ることができるのです。

Importance of Balance

  • 筋交いが多い方がいいんじゃないの?
  • 柱は太ければ太いほど強いんじゃないの?

このようにお考えの方が数多くいらっしゃるのですが、全ては構造部材がバランスよく配置されているかが重要です。
このバランスを確認する指標が「偏心率」。

偏心率は値が大きいほどバランスが悪く、0に近づくほどバランスが良い建物になります。
2000年の建築基準法改正によって偏心率は0.3%以下であることと規定されました。
アッシュホームでは、全邸0.15%以下を基準にしてプランを作成しています。

偏心率算定表(標準法)

Resistance

アッシュホームが加盟しているジャーブネットでは、実際の建物で耐震実験と耐風実験を行い、それぞれの実験をクリア。

アッシュホームの建物はその仕様をベースにしています。

ジャーブネット(JAHBnet)
とは、
ジャパン・エリア・ホームビルダー・ネットワークのことで、
日本最大の規模・全国約250社にもおよぶ住宅供給団体です。

Seismic experiments

過去の地震と未来の地震の短期周期の揺れ、キラーバルス、長周期の揺れをまとめたグラフ

これまでに世界中で起きた8回の大きな地震と今後起きると言われている大きな地震。
それぞれを想定した地震を連続で10回の試験を行い、全てをクリア。

構造体にも内装材にも損傷がなく大地震の後にも住み続けられる建物であることを実証しています。

送風機を使って暴風に対する実験をする建物のイラスト

Wind resistance

Fire-resistant wood

Strong resistant

あまり知られていませんが、木造住宅には、火事が起きたときに燃えて崩れるまでの時間がかなり長いという特性があります。

同じサイズの木と鉄に、住宅と同じような荷重をかけながら燃やすと、鉄は10分後には元の強度の20%になり、荷重で曲がってしまいます。

しかし木は10分燃やし続けても表面が炭化するのみで、内側まで燃えずに80%程度の高い強度をキープするのです。この性質のおかげで、万が一の火事のときに、避難のための時間を十分に確保することができます。

鉄と木の耐火性を比較したグラフ

高い防火・耐火性でお財布にも優しい省令準耐火構造の家

Fireproof

アッシュホームの家は、建築基準法に基づく厳しい条件に合致した「省令準耐火構造」の家です。

省令準耐火構造の建物とは、分かりやすく言えば、外壁・軒裏・屋根・室内に面する天井や壁などが一定の防火・耐火基準を満たしている建物のことです。

条件に合致すれば、火事の際に安心なだけでなく、一般の木造住宅より火災保険料(料率)が、かなり優遇されます。

白を基調としたリビングでくつろぐ家族

長く住める家

Not humidity in the house

Solid foundation

コンクリートで地面を覆って湿気を防ぐベタ基礎の構図を表したイラスト

アッシュホームの基礎・地盤は、底盤一面が鉄筋コンクリートになっているベタ基礎です。

家の荷重を底盤全体で受け止め、面で支えます。

また、地面をコンクリートで覆うので、地面からの湿気を防ぎ、シロアリや害虫も侵入しにくくなります。

Foundation packing

床下の通気性を考慮して全周基礎パッキング工法を標準仕様としています。
通気性・防蟻性に優れたパッキンを基礎上部全周に使用することで、床下全周換気が
可能となり、従来の床下換気口に比べて1.5〜2.0倍の換気能力があります。

床下の通気性を考慮した全周基礎パッキング工法の構図

また、建物の荷重を基礎全体で受け止め、部分的な過荷重を防ぎ、耐震・耐久性が向上するほか、土台と基礎を絶縁するので、土台の腐朽を防ぐメリットもあります。

施工後10年以内のシロアリ被害に対し最高 1,000万円の安心保証

Jotoキソパッキング工法と従来の工法を比較したイラスト
含水率の低いシロアリに強い土台

Strong foundation

日本で多く被害をもたらしているシロアリは、主にイエシロアリとヤマトシロアリの2種類で、含水率が30%以上の木材を好みます。

アッシュホームの家は、JAS(日本農林規格)の20%未満の米松の乾燥剤に、インサイジングという加工を行い、油溶性防腐薬剤を浸透させたシロアリに強い土台となっています。

樹種と標準強度をまとめた表とイラスト

2015年版建築物の構造関係技術基準解説書より

樹種と標準強度をまとめた表とイラスト

薬剤塗布とキソパッキング工法で10年間シロアリ保証

10 years warranty

アッシュホームの家は防腐・防蟻性能も充実。AQ認証土台/大引と土台上端から1mの柱・間柱・筋かい・構造パネルに防腐・防蟻薬剤を塗布、そして、城東テクノの水切り・キソパッキンロング・気密パッキンロングにより10年間シロアリ保証がされます。

『Jotoキソパッキング工法』を
実現する3つの製品

  • キソパッキン(キソパッキンロング)

    キソパッキン(キソパッキンロング)

  • 気密パッキンロング

    気密パッキンロング

  • Joto防鼠付水切り

    Joto防鼠付水切り

床下を自然換気で風が通り抜け、湿気がこもらず、シロアリを寄せ付けない工法のイラスト

Highly durable house

Strong resistant

構造には集成材を使用しています。断面寸法の小さい木材を接着剤で再構成して作られているので、木の風合いをしっかり感じることができます。
強度や耐水性について厳格な規格、検査基準のもとで品質管理されていて、安定した品質と高強度を両立しています。

集成材と無垢材の特徴と比較したイラスト

60 years of durability

お客さまの家の4隅と中心の5ポイントに試験を実施。地盤が軟弱である場合には、「環境パイル」
などの地盤対策工事を行います。

環境パイル工法は、木材の杭で建築物を支える地盤改良工法です。木材はコンクリートと同程度の
強度があり、10t以上の力で圧入しても折れません。

防腐・防蟻には加圧注入保存処理を施し、60年以上の耐久性を確認。第三者機関の性能証明も取
得しています。

60年以上の耐久性を実現する入念な地盤調査
アッシュホームで建てた家と生活する家族

この他にも
アッシュホームの家には
頑丈・長持ち・快適を
実現する仕様・性能が
盛りだくさん

  • アッシュホームの開催したイベントの様子

    施工後も高性能を
    維持する
    定期的なア
    フター点検

  • 湿気による家の劣化を防ぐ通気層構法

    湿気による家の
    劣化を防ぐ
    通気層構法

  • 断熱性能のある家で快適に過ごす家族

    省エネ等級4を誇る
    断熱性能で年中快適

  • サッシは結露しにくいアルゴンガス入りLow・Eガラス

    サッシは
    結露しにくい
    アルゴンガス入り
    Low・Eガラス

  • ディンプルシリンダーキー採用で防犯対策もバッチリ

    ディンプル
    シリンダーキー採用

    防犯対策も
    バッチリ

  • フローリングは傷つきにくい対傷性フロアー

    フローリングは傷
    つきにくい
    対傷性フロアー

Contact us

お問い合せ