一宮市:1000万円台の家 家族が「たのしく」「かっこよく」暮らす家

8.5帖のたっぷり収納
2.5階の空間で暮らす1000万円台の家

        
一宮市:1000万円台の家 家族が「たのしく」「かっこよく」暮らす家

ポイント

8.5帖のたっぷり収納
2.5階の空間で暮らす1000万円台の家

  • 外観
    全体のフォルムはシンプルの中にも彫を創り、見る角度ではいろいろな表情を魅せ飽きの来ない設計になっています。
  • 吹き抜けリビング
    吹き抜けリビング
    リビングが吹抜になっており、吹抜部分は2階と強化ガラスでつながっています。
  • 吹き抜けリビングと大収納空間
    リビングからはハーフ吹抜けを通じて大収納空間とつながっております。大収納空間には強化ガラスが取り付けてあり、家族の団欒が図れます。
    吹き抜けリビングと大収納空間
  • 階段
    階段
    2階のプライベート空間からLDKにつながる階段。この先には家族が集う空間が広がる。
  • 多目的空間
    多目的空間
    1階と2階の間の多目的空間。リビングとは違った楽しみ方が。
  • 多目的空間
    多目的空間
    多目的空間を2階から見下ろすとこんな感じです。
  • 大収納部屋
    大収納部屋
    8.5帖の大収納空間。これだけあればご家族の思い出を捨てることなくそのまま収納可能です。
  • 主寝室
    主寝室
    主寝室は大きなウォークインクローゼットとベットの頭面にはクロスと照明で演出してみました。
  • 子供部屋
    子供部屋
    子供部屋も白くすることで明るく、自分なりに色づけする楽しみが増えますね。
  • 玄関
    玄関
    お客様を迎え入れる玄関に凹凸をつけることにより高級感と雨の日にも十分な庇を確保いたしました。

お客様の声&アッシュホームのこだわり

お客様の声&アッシュホームのこだわり
ご要望は何でしたか?
とにかくLDKを広く、明るい雰囲気にしたいと思いました。また、主人が音楽が好きで機材等もあるので、専用スペースが欲しいと伝えました。
アッシュホームに決めた理由は何ですか?
「大収納のある家」の建築が、予算内にて実現できる事。
この物件の「ここはこだわった!」というポイントは何ですか?
LDKから上がる階段を壁ではなくスリット状の柱にし、さらにはその部分のみ壁紙を変えることにより、落ち着いたシンプルなLDKに面白味があります。 また、朝の忙しい時間の家事動線がスムーズに行くレイアウトを意識してもらいました。
素材はどんなものにこだわりましたか?
天然木の自然の美しさが感じられながら、素足に気持ち良いシルク塗装により耐久性の高いフロアー材をリビングに使いました。
建てた後はいかがですか?
high天井であるリビングに取り付けたシーリングファンがとても涼しく、快適です!
アッシュホームより
「お金をかければ良い家はできる」という当たり前を良しとせず、皆さん限られた予算の中で マイホームを検討していると思います。 アッシュホームはそんなお客様と真剣に向き合い綿密な打ち合わせのもと必ず満足の家づくりに導きます。

施工概要

所在地
愛知県一宮市大赤見字出口
竣工
2014年4月
家族構成
大人2人 子供1人
建ぺい率
60%
容積率
200%
構造・工法
木造軸組工法
構造材
集成材
基礎
ベタ基礎
規模
2階建て
敷地面積
54.29坪(179.47m²)
延床面積
32.19坪(106.41m²)
外壁
オートクリーン機能付き防火サイディング
内壁
クロス
WAXフリーフローリング
屋根
スレート
この施工例についてのご質問はお気軽に!